LINEモバイルのメリット|最新の速度などのまとめについて

LINEモバイルのメリット|最新の速度などのまとめについて
2020年7月18日

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『LINEモバイルにウキウキしてすぐに乗り換えたくなる8つのメリット』

話題の格安SIMへの乗り換えをまだ迷っている方はいませんか?

どの格安SIMにしようか迷っている方あるいはLINEモバイルにしたいけどまだ決め兼ねている方

そんな方にLINEモバイルのメリットをご紹介したいと思います!

当ブログでもLINEモバイルについてご紹介していますが、今回はその魅力をすべてまとめてご紹介しているので

メリットについて見落としがないかなど、最後の確認の意味でもぜひ一度目を通してみて下さい!

ここでまた新しいLINEモバイルの魅力が発見できるかも?


LINEモバイル

LINEモバイルのメリット|8つのメリットを詳しくご紹介!

今までもたくさんご紹介してきましたが、今回はLINEモバイルのメリットについて全まとめしてみました!

大まかにご紹介すると、以下の8つのメリットがあります。

LINEモバイルの8つのメリット
  • 月々600円~契約できる
  • プランがシンプルでわかりやすい
  • LINEが通信量無制限で使い放題(=データフリー)
  • オプション契約でSNSやLINE MUSICがデータフリー
  • クレジットカードがなくても契約できる
  • LINEのID検索が使える
  • LINEモバイル利用者なら誰にでもデータプレゼントができる
  • お子様用のフィルタリングアプリが無料で使える

特に上3つのメリットは格安SIM初心者やスマホ初心者にとって特に大きなメリットになるはず。

どういうこと???

と思う方もいると思いますので、さっそくそれぞれのメリットについて詳しく解説していきますよ!

LINEモバイルのメリット① 月々600円~契約できる

LINEモバイルの最安プランは600円です。

データSIMでデータ容量は500GBと最低限のプランではありますが、

逆に最低限さえ機能さえ使用できればいい方にとってはとても大きなメリットになります。

LINEモバイルの最安プランが活かせる人
  • 自宅にWi-Fiがあり、外出時はほとんど通信しない
  • 在宅ワークでほとんど外出しない
  • スマホの利用はほとんどLINE専用、通話もLINE通話があれば良い

こんな方にとって、600円から始められるLINEモバイルは負担の少ない格安SIMと言えそうですね!

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEモバイルのメリット② プランがシンプルでわかりやすい

LINEモバイルのプランはとにかくシンプルでわかりやすいのが特徴です。

なんと基本のプランは『ベーシックプラン』の1種類のみ。

LINEモバイルを契約するために最低限選ばなければいけないのは、

 

  • 音声通話は必要か
  • どの回線で契約するか
  • どれくらいのデータ容量が必要なのか

の3点が決まっていれば、どのプランで契約すればいいのか簡単にわかってしまうのです。

音声通話の有無については途中変更できませんが、データ容量の変更ならいつでも自由に変えられるのも大きなメリットと言えますね。

そして『契約が勝手に更新されて更新月以外は解約金がかかって…』などという大手キャリアのようなややこしい決まりもありません。

ただし、プラン・データ量・オプションの有無に関わらず解約時には1,000円の解約事務手数料がかかるので、この点は要注意。

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

LINEモバイルのメリット③ LINEが通信量無制限で使い放題(=データフリー)

LINEモバイルの大きな特徴は全プランでLINEがデータ量無制限で使い放題ということ。

このサービスを『データフリー』といって、対象のサービスに使った通信量は消費通信量として計算されない仕組みになっています。

LINEモバイルの基本プランは『ベーシックプラン』のみですが、ベーシックプランでは『LINE』の利用がデータフリー対象になっています。

このサービスは契約していた高速通信量を使い切った後でも有効なので、通信制限がかかった後でもLINE上での通信は高速で行えますよ!

画像の送受信でモタついたり、通話やビデオ通話で音声や映像の遅延もなくスムーズに楽しむことができるのはLINEモバイルならではの強みです。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイル

LINEモバイルのメリット④ オプション契約でSNSやLINE MUSICがデータフリー

ベーシックプランではLINEのみがデータフリーの対象でしたが、オプション契約で各種SNSやLINE MUSICもデータフリーの対象にすることができます。

LINEモバイルのデータフリーオプション
  • SNSデータフリー
    • 月額料金:280円
    • データフリー対象:Twitter、Facebook
  • SNS音楽データフリー
    • 月額料金:480円
    • データフリー対象:Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC

二重で契約しても意味がない(できない)ので、どちらか片方のオプションに契約すれば対象のサービスがデータフリーになります。

画像の多いInstagramや次々と新曲を聴きたくなってしまうLINE MUSICは通信量がかさみがちなサービスなので、

よく利用している方には間違いなくオススメのオプションです。

『普段から通信量を消費しない』というのも十分大きなメリットなのですが、

SNSヘビーユーザーさんにとっては『通信制限がかかっても高速通信できる』という点も結構大きなメリットになるのではないでしょうか。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEモバイルのメリット⑤ クレジットカードがなくても契約できる

格安SIMの支払いは『クレジットカードのみ』という所も多くて契約できずに困っていませんか?

LINEモバイルならクレジットカードの代わりにLINE Payカードで支払うことができます!

今話題の『LINE Pay』はLINEが提供しているオンライン決済サービスで、クレジットカードのような審査や年齢制限はありません。

保護者の同意さえあれば未成年でも簡単にアカウントを取得できちゃいます。

クレジットカードを作りたくない方や審査に通りにくくて困っている方、年齢のせいでカードが作れない方、などなど…

そんな方はまずLINE Payに登録をしてLINE Payカードを作りましょう!

LINE Payカードは現物としての『カード(郵送の時間がかかります)』以外にも、即時発行できる『バーチャルカード』も作れるのでお急ぎの方はぜひ活用してみてくださいね。

LINEモバイルではバーチャルカードを使った申し込みにも対応していますよ~!

LINEモバイルのメリット⑥ LINEのID検索が使える

2020年5月現在、LINEモバイルはLINEのID検索が使える珍しい格安SIMです。

ちなみにID検索が使える格安SIMは『LINEモバイル』と『Y!mobile』の2択のみとなっています。

LINEのID検索を使うためには大手キャリアの契約内容を照会して年齢認証をクリアする必要がありますが、

他社格安SIMの場合年齢確認する方法が存在しないためどうしてもここがクリアできません。

しかしLINEモバイルならLINEモバイルのアカウントとLINEのアカウントを連携することで年齢認証をクリアできるのです!

これって地味に嬉しいですよね。

遠く離れた友達と繋がるならID交換が一番簡単なので、使う機会が多い方もいるのではないでしょうか。

LINEのID検索機能を使いたいのであれば、今のところLINEモバイルが絶対に選ぶべき格安SIMと言えそうですね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイル

LINEモバイルのメリット⑦ LINEモバイル利用者なら誰にでもデータプレゼントができる

LINEモバイルユーザー同士なら誰にでもデータ通信量をシェアできます。

LINE上で友だちになる必要がありますが、LINEモバイルならID検索もできるので手軽ですね!

LINEモバイルでシェアできる通信量
  • 500MB(約0.5GB)
  • 1,000MB(約1GB)
  • 1,500MB(約1.5GB)
  • 2,000MB(約2GB)
  • 2,500MB(約2.5GB)

LINEでお友達として繋がっているLINEモバイルユーザーであれば、以上のデータ通信量をいつでもプレゼントできます。

ということはつまり、逆にプレゼントしてもらうのもOKということ。

今月はちょっとピンチ~!

という時に、お友達から余った分をもらったり助けてあげたりすればみんなで無駄なく使い続けられるということです。

ただしプレゼントしてもらったデータ容量は翌月に持ち越すことはできないので、当月以内に使い切れる量でプレゼントし合うことをおすすめします。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイル

LINEモバイルのメリット⑧ お子様用のフィルタリングアプリが無料で使える

LINEモバイルではお子様用のフィルタリングアプリ『i-フィルター』が無料オプションになっています。

i-フィルターは他社では有料オプションとして提供されている人気の高い高性能なフィルタリングアプリです。

『お子様にスマホを持たせるのは心配…』という方にとって、フィルタリングアプリの導入は必須。

そんな重要なフィルタリングアプリが無料で使えるのは結構嬉しいですよね。

ちなみにi-フィルターでは『大人用』のセキュリティ設定を行うこともできるので、おじいちゃんおばあちゃん世代のスマホにもおすすめです。

更に、LINEモバイルでは契約者と利用者に分けてアカウント登録できます。

利用者に登録された人は勝手にプランを変更することはできないのも安心できるポイントです。

しかも上記でご紹介した通り、最安値は600円のプランからあるのでお子様のスマホ代をできるだけ安くしたい方にもピッタリなんです。

お子様向けのLINEモバイルの使い方については下記の記事でもご紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEモバイルのメリットを感じやすい人ってどんな人?

LINEモバイルのメリットは再確認していただけたでしょうか?

最後に『LINEモバイルはこんな人におすすめです!』という点について簡単にまとめておきますね。

今までご紹介したメリットをまとめると…

LINEモバイルの使用をオススメする人
  • LINE・SNS・LINE MUSICを頻繁にする人
  • 複雑なプランが苦手な人
  • LINEのID検索を使いたい人
  • お子様のスマートフォンを考えている人

以上の方には特におすすめ!

やはりLINEモバイルというだけあってLINEユーザーには嬉しいポイントがたくさんありますね。

LINEモバイルは通信量プランも通話のオプションもどちらもほどほどに利用したい方が一番お得になるようなオプションの充実度が特徴的です。

かといって『データと通話がセットになって○年契約で割引です、そういうプランがたくさんありますよ~』なんて複雑なプラン展開ではありません。

誰にでもわかりやすいシンプルなベースプランは、複雑なプランが苦手な方でも検討しやすいのではないでしょうか。

また、デメリットについても心配な方もいると思いますが、LINEモバイルのデメリットは以下の記事でまとめているので参考にしてみてください。


LINEモバイル

LINEモバイルのメリットのまとめ

以上、LINEモバイルのメリットとLINEモバイルをおすすめしたい人についてのまとめでした。

格安SIM初心者さんにもピッタリのシンプルでわかりやすい格安SIMでしたよね。

本当に簡単に乗り換えられる使いやすい格安SIMなので、ぜひLINEモバイルへの乗り換えを検討してみてくださいね!

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイル