孫の顔を見せたい!おじいちゃんおばあちゃんと月600円のスマホでテレビ電話や通話がし放題!

孫の顔を見せたい!おじいちゃんおばあちゃんと月600円のスマホでテレビ電話や通話がし放題!
2020年5月10日

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『孫の顔を見せたい!おじいちゃんおばあちゃんと月543円でテレビ電話や通話がし放題!』

遠く離れたおじいちゃんやおばあちゃんにお孫さんの顔を見せるとなると、

一番手っ取り早いのは『テレビ電話』ですよね。

大手キャリアでは標準搭載されていたテレビ電話機能ですが、最近のスマホやケータイにはついていないってご存知でしたか?

多くの方が『LINE』や『スカイプ』といったビデオ通話機能が使えるアプリを利用して、いわゆる『テレビ電話』を楽しんでいます。

しかしおじいちゃんおばあちゃんが使いやすいらくらくホンタイプのガラケーは非対応であることも多いんですよね…

そんな時におすすめなのが格安SIM×タブレットの組み合わせです!

格安SIMの中でも月額600円から使えるLINEモバイルは音声通話やビデオ通話が使い放題で特におすすめ。

なぜそんなに安く使えるの?
おじいちゃんおばあちゃんがスマホって大丈夫なの?

そんな疑問の声にお答えしていきたいと思います!


LINEモバイル

孫の顔を見たいおじいちゃんおばあちゃんにスマホって大丈夫?

いきなり格安SIMがおすすめっていわれても、おじいちゃんおばあちゃん世代にスマホはいろんな意味で心配なんだけど…という方が多いと思います。

そこでおすすめしたいのが、LINEモバイルをタブレットで使用するという方法です。

タブレットが安心できる3つの理由!
  • 画面が大きいので老眼でも見やすい&操作がしやすい
  • 受信メインなら難しい操作が必要ない
  • 一部の使い方さえ覚えればただの電話と変わらない

興味が湧いてきたでしょうか?

特におじいちゃんおばあちゃんにとって安心できる要素は『画面が大きい』ということではないでしょうか。

購入するタブレット端末の種類にもよりますが大抵のタブレットはスマホに比べれば大きめなサイズになります。

スマホだとひと目見た瞬間に『おじいちゃんおばあちゃんでは拒否反応が出てしまいそう…』と不安にもなりますが、

タブレットなら画面も見やすく操作に必要なボタンのサイズも大きく設定できるので、手先が不器用なおじいちゃんおばあちゃんでも簡単に操作できますよ。

大手キャリアだと月額料金が高いが、格安SIMなら大幅節約!

格安SIMは難しいから大手キャリアでタブレット契約しようかな!

という方もいるかも知れませんが、毎月の利用料金のことは考えているでしょうか?

実は、格安SIMなら大手キャリアの半額以下で維持できるんです!

なぜこんなに安くなるのか、解説していきますね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイル

今時のスマホにはテレビ電話機能が無いって知ってた?専用アプリが必要!

最初に少しご紹介したように、実は最近のスマホにはテレビ電話機能がありません

こちらは筆者が使っているXperia Z5の通話画面、見事にテレビ電話に切り替えるボタンがありませんね。

テレビ電話をするためには別途アプリを使用する必要があるのです。

これはiPhoneでも同じで、iPhoneの場合は『Facetime』というテレビ電話用のアプリが最初からインストールされています。

これはつまりどういうことかというと、

テレビ電話には通信量を消費するので大手キャリアのかけ放題オプションはあまり意味がないということになります。

ちなみにLINEのビデオ通話を利用した場合、1分間の通信量は約5.3MBです。

1時間の通信量は318MBですから、大体3時間~3時間半のビデオ通話で1GBの通信量が必要ということになります。

なおLINEアプリの音声通話やテレビ電話の消費通信量については以下の記事を参考にしてみてくださいね!

大手キャリアの1GB VS 格安SIMの1GB プラン料金はどれくらい違う?

1GBでできるビデオ通話の時間が多いか少ないかは人によると思いますが、

忙しいパパとママのことを考えると丁度よい時間かな?と思うので

大手キャリアで1GBのプランを契約した場合と格安SIMで1GBのプランを契約した場合を比較してみました!

まずは大手キャリアですが、大手キャリア各社で1GB契約した場合の最安プランはこのような感じです。

大手キャリアの平均利用料金(1GB)
  • ドコモ…ギガライトで1GB=2,980円
  • au…ピタットプランで1GB=2,980円
  • ソフトバンク…ミニフィットプランで1GB=3,980円

平均 約3,313円

それでは格安SIM各社で1GB契約した場合のプランはどうでしょうか?

以前当サイトで紹介したことがある格安SIM各社の場合の料金はこちらです。

格安SIM各社の平均利用料金(1GB)

平均 約848円

まさかの1,000円以下

ほとんどの格安SIMでは1GBのプランが存在しないため、3GBのプラン料金で比較した上でのこの安さはさすが『格安SIM』といったところです。

大手キャリアが『平均 約3,313円』に対して格安SIMは『平均 約848円』と、大体3,000円前後もお得に。

半額以下どころか1/3以下になるなんて、結構衝撃的な結果ではないでしょうか。

これを年額に計算しなおすと、

  • 大手キャリア…毎月約3,313円 × 12ヶ月 = 年額約39,756円
  • 格安SIM…毎月約848円 × 12ヶ月 = 年額約10,176円

ということになります。

おじいちゃんおばあちゃんに孫の顔は見せたいけど正直年間4万円弱はさすがに高すぎる…

とちゅうちょしていた方でも、この金額なら手軽にプレゼントできるのではないでしょうか!

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイル

LINEモバイルは月600円でテレビ電話、通話がし放題なスペシャルな格安SIM

先ほど比較した格安SIMだけでも5社ありましたが、格安SIMを提供している会社は他にもたくさんあります。

その中でも特におすすめしたいのがLINEモバイルなのです!

おじいちゃんおばあちゃんの格安SIMにLINEモバイルがおすすめの理由
  • 月額600円から契約できる
  • LINEの通信がすべてデータフリーになる
  • インターネットを使うならフィルタリングアプリが無料で使える

以上の理由から、おじいちゃんおばあちゃんにはLINEモバイルがおすすめです。

それぞれどういうことなのか詳しく説明していきますね。

月額600円からLINEモバイルに契約できる

LINEモバイルの最安値プランはデータSIM ベーシックプラン 500MB 600円(税抜)です。

ここに消費税の60円とユニバーサルサービス料3円がプラスされて、最安値は月額663円で契約できるというわけですね。

格安SIMならではの超低価格料金はLINEモバイルでも圧倒的な魅力のひとつとして挙げられます。

『最安値では不足が多いプランなんじゃないの?』とお思いの方もいるかも知れませんが、

おじいちゃんおばあちゃん用に『通話やビデオ通話』を目的とした格安SIMを用意するならLINEモバイルの最安値プランで十分なんです。

その理由は次の項目で解説しますね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEの通信がすべてデータフリーになる

LINEモバイルのプランはどのプランを選んでもLINEの通信が使い放題(データフリー)です。

一部の機能を除き、LINEでのメッセージ・画像・動画の送受信や、通話、ビデオ通話などなど、あらゆる通信が通信量としては消費されず、

契約している高速通信量分を使い切った後でもいつでも高速通信できるようになっています。

このようにLINEモバイルならLINEの通信量がゼロになるため、無料音声通話や無料ビデオ通話が無制限に使い放題使えるんです!

家族とのLINE通話やLINEビデオ通話がメインの利用なら高速通信量のサイズは最小限で十分ですよね。

また、無料通話や無料ビデオ電話ができるアプリはいろいろありますが、

シェア率が高く視覚的にもわかりやすいデザインのLINEアプリはスマホ(タブレット)初心者のおじいちゃんおばあちゃんにもピッタリ。

子世代孫世代が使い慣れているアプリなので操作も教えやすく、新しいコミュニケーションの場として活躍するのではないでしょうか。

インターネットを使うならフィルタリングアプリが無料で使える

スマホやタブレットの操作に慣れてくるとインターネットを楽しみたいというおじいちゃんやおばあちゃんもいるかも知れません。

そんな時に役立つのが無料で使えるフィルタリングアプリです。

『子供向けのやつでしょ?』なんて侮るなかれ!

おじいちゃんおばあちゃんにはアダルト系や薬物や自殺といった危ないサイトなどの心配はなくても、詐欺や架空請求などの心配事は絶対について回るものですよね。

きっとここが心配でおじいちゃんおばあちゃんにスマホやタブレットを持ってほしくないと思っている方も多いハズです。

そこで活躍するのがLINEモバイルで使える無料のフィルタリングアプリ『i-フィルター』です。

大人向けのフィルタリング設定をすれば、詐欺サイトや不正アクセスなど大人でも被害を受けてしまいそうなサイトだけをフィルタリングできるのです。

これなら安心してスマホやタブレットを預けることができるのではないでしょうか。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイル

LINEモバイルはおじいちゃんおばあちゃんでも操作しやすい8インチのタブレットもセットで購入可能

LINEモバイルがおじいちゃんおばあちゃんにおすすめの格安SIMというのはおわかりいただけたでしょうか。

魅力がわかっていてもやっぱり最後に心配なのは端末のことですよね。

最後に気になる!LINEモバイルの端末についての不安
  • 格安SIMってセッティングが難しそう
  • 端末料金も安くしたい

こんな不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

しかしこちらの不安はどちらも問題ありません!

最後にこれらの不安を解消する方法をご紹介しておきますね。


LINEモバイル

設定が苦手なら、端末もセットで購入しよう

LINEモバイルに申し込むのと同時に端末を購入すれば届いた瞬間からすぐに使えるんです。

これならデジタル機器が苦手な方でも安心して申し込めますよね。

同時購入のラインナップにある8インチタブレットの『HUAWEI MediaPad M5 lite 8 26,880円』は、タブレットにしては少し小さめサイズ。

A5とB6の間くらいなので、小説の単行本や大きめの手帳を想像するとイメージがつきやすいのではないでしょうか。

一般的な10インチサイズのタブレットでは『大きくて重い』『持ち運びづらい』といったデメリットがありましたが、

8インチサイズのタブレットなら片手でも持ちやすくカバンに入れて持ち運びしやすいサイズです。

3万円未満で購入できるリーズナブルな端末ですが、分割払いなら月額1,210円(24回払い)で購入できるのも魅力的ですね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

端末料金を抑えたいなら、昔使っていた端末が使えるかも!

初期費用もできるだけ抑えたいんだけど…

という方におすすめなのが、使っていない端末をLINEモバイル用にしてしまうということです。

LINEモバイルは大手3大キャリアの通信回線をすべて取り扱っているので、

元の回線とLINEモバイルで契約する回線が同じであればSIMロック解除などの煩わしい手間も不要です。※必要な場合もあります

LINEモバイルから届いたSIMカードを端末に挿入すればあとはちょっとした簡単な初期設定をするだけですぐに使えるようになりますよ!

使っていない端末を使えば実質端末代金は0円になるので初期費用をグッと抑えられるのではないでしょうか。

まとめ

おじいちゃんおばあちゃんと音声通話やテレビ電話を楽しむならLINEモバイルが最適です。

数ある音声通話&テレビ電話アプリの中でもかなり使いやすいLINEアプリならきっとおじいちゃんやおばあちゃんも操作に慣れてくれるはず。

音声通話やテレビ電話の通信量を気にせず思いっきり使えるLINEモバイルでおじいちゃんやおばあちゃんと電話やテレビ電話を楽しんでみてくださいね!

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイル